土鍋でご飯を美味しく炊く方法とコツは?失敗した時の対処は?

この記事の所要時間: 327


普段はご飯を炊飯器で炊く方が多いと思いますが、たまには土鍋でご飯を美味しく炊きたい!と思いませんか?

でもちょっと面倒そうだし、失敗したらどうしよう・・そんな心配の声が聞こえてきそうですが、失敗しないポイントを押さえておけば以外と簡単なんですよ。

今日は、土鍋で美味しいご飯を炊く方法と、もし失敗した場合のことを考えて、失敗した時の対処法もご紹介しちゃいます。

スポンサードリンク

土鍋でご飯を美味しく炊く方法とコツ

土鍋で美味しくご飯を炊くために、気をつけなければならないポイントは、それほど多くないんです^^

注意するポイントは

・火加減と時間
・浸水時間
・水加減

この3つだけです。

土鍋は鍋料理に使う普通のもので大丈夫です、最近は100均でも販売されていますよね。

吹きこぼれることを考えて、量は6〜7分目に押さえましょう。

土鍋で炊く場合、ご飯の味を左右するのは、炊飯時の温度変化と時間の関係です。

「熱伝導がゆっくり」なことが土鍋の最大の長所なので、これを生かすために次のように炊いていきます。

 

1.浸水後、水を切ったお米を中火で炊き始め、10分かけて沸騰させる。

2.沸騰したら弱火にし、15分その状態を保つ。

3.火を止め15分蒸らす。

*ここまでの工程では、タイマーを使うことをオススメします。

4.蒸らし終わったら蓋を取り全体を混ぜる。こうすることで余分な水分が飛んでおいしいご飯になります。

 

 

さらに気をつけなければいけないのが、浸水時間と水加減すが、土鍋でご飯を炊いた人で失敗してしまった人は、浸水をしなかった、もしくは足りなかった人が圧倒的に多いです。

お米を軽く洗ったら、十分お米が浸かる量のお水に、できれば1時間(夏場では30分)~2時間浸水させます

水加減は、お米1合につきお水200mlが基本ですが、新米は水分量が多いので、お水の量も少なめの190mlにしましょう。

スポンサードリンク

失敗した時の対処法

先ほどご紹介した工程で進めていくと、あまり失敗する確率は少ないのですが、万が一失敗した時のために対処法をご紹介します。

【ご飯がやわらかすぎた場合】
お皿に平らにご飯を盛って、ラップをかけずにレンジで加熱すると、水分が蒸発し、丁度良い固さになります。

レンジにかけすぎると、ご飯が硬くなってしまうので、様子を見ながら少しずつかけましょう。※目安は1分ほどです。

【ご飯が硬くなりすぎた場合】
これもレンジを使用し、お皿にご飯を盛って、お酒を振って今度はラップをして加熱します。

他にも、炊飯器にうつしかえて、お米1合につき20ccほどの水を入れてから、再び炊飯ボタンを押す、という方法もあります。

これで芯のないご飯に復活です^^

もう一つ、火力が強すぎた、または火を消し忘れた場合、考えられるのが、ご飯の焦げつきです。

焦げた部分は除いて食べるか、焦げの程度が軽く、まだ食べれられそうであれば、すぐに火を止め、水を入れて蓋をします。

それでもうまくいかない場合は、違う料理にリメイクしてしまいましょう!

水と卵を入れて「おじや」にしたり、リゾットと粉チーズを混ぜてパン粉をつけて油で揚げれば「ライスコロッケ」になりますよ。

ご飯だけこねて丸めて、キリタンポ鍋も美味しそう♥

まとめ

我が家はニトリの土鍋を使っているのですが、水加減と火加減に注意さえすれば、あっという間に美味しいご飯が炊き上がりますよ。

炊飯器にはない「おこげ」の取り合いが激しいです(笑)

土鍋のご飯は、いつもより少し手間はかかるかもしれませんが、その分ご飯本来の甘みが感じられて美味しく炊きあがります。

あなたも是非チャレンジしてみてくださいね。

関連記事
土鍋の焦げつきを取る方法と予防できる手入れの仕方とは?
土鍋といえば、鍋料理はもちろん、最近ではご飯を炊く人も増えているようですね。土鍋で炊いたご飯の味は格別ですが、うっかり焦がしてしまって、鍋底が真っ黒になってしまった経験はありませんか?土鍋は熱伝導...
スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 2017年の秋から始まる仮面ライダーの情報が早くも出回っているようです。 去年のエグゼイドの時…
  2. お友達との連絡手段やコニュニケーション手段としてLINEを使う人は多いと思います。 好きな男性…
  3. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  4. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  5. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  6. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  7. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  8. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. サントリーから発売された「ヨーグリーナ」が 売れすぎて夏頃まで販売休止だそうですね。 本日、…
  2. 2月12日から発売のミスドピザ 「ピッツァチョコラータ」を食べてみました♪ 最近なにげにミス…
  3. 毎年この時期になると 我が家では手作りイチゴジャムを作ります♪ 半年分は作るので作るのが大変…
  4. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…
  5. ついにドルチェグストが到着しました♪ 早速箱を開けて飲んでみようと思ったら コーヒーが出てこ…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る