母の日に贈るメッセージの例文│義母に喜ばれる言葉とは?

この記事の所要時間: 331


5月の第2日曜は「母の日」で、2017年は5月14日の日曜日となっています。

旦那さんのお母様に何かプレゼントを、と考えている人も多いと思いますが、プレゼントだけを渡すよりも、何メッセージカードを添えると好感UPです。

ただ、何を書けばいいのか・・義理の母だとどうしても気を使ってしまいますね^^;

そこで義母へのメッセージのポイントと、実際の例文をご紹介します。

スポンサードリンク

義母へメッセージを贈る時のポイント

まずはメッセージを書く時のポイントをまとめてみました。

【感謝の気持ちと今後のお願いは必須】
基本的なことですが、「いつもありがとうございます」という気持ちと、「これからもよろしくお願いします」という内容は必ず入れるようにしましょう。

どんないい関係でも、お姑さんがお嫁さんのために何かしら気を使っているのは確かです。(嫁も気をつかってますが^^;)

感謝の気持ちをきちんと伝えることは礼儀でもありますね。

【上手に甘え、上手に褒める】
嫁と姑は難しい関係と言われますが、同じ女性同士分かり合える部分もあるはずです。

お姑さんだってかつてはお嫁さんで義母に気を使った経験があるはずですし、いろいろな経験を積んだ人生の先輩です。

困った時には知恵を借りたり、また、素直に尊敬の気持ちを表せば喜んでもらえるのではないでしょうか。

【「お義母さん」はNG】
「お義母さん」は、第三者に自分と相手との関係を示すために使われる言葉ですので、当人同士の場合、わざわざ「お義母さん」と表記する必要はありません。

「お義母さん」と書かれることでなんとなく壁を感じる人もいるかもしれませんので、そこは素直に「お母さん」や「おかあさん」でいいのではないでしょうか。

【使う言葉は丁寧語が基本】
とはいえ、あまり馴れなれしい表現も違和感がありますね。

どんなに仲良しの関係でもお友達とは違いますので、丁寧な言葉使いを心がけましょう!

ちなみに、お姑さんから見ると息子にあたるご主人の呼び方は「名前+さん」が基本です。

スポンサードリンク

義母が喜ぶメッセージの例文まとめ

先ほどのポイントをふまえた上で、メッセージの例文をご紹介しますね。

【例文1】
おかあさん、いつも気にかけていただきありがとうございます。
どんな時も笑顔を絶やさないおかあさんが大好きです。
これからもお身体気をつけて、まだまだお世話になることもあると思いますがよろしくお願いします。

【例文2】
おかあさん、いつも子供の面倒を見てくれてありがとうございます。
おかあさんのおかげで本当に助かっています。
感謝の気持ちを込めて〇〇さんと一緒に選びましたので、よかったら使ってください。
これからもお身体大切に、また美味しいお料理教えてください。

【例文3】
お母さんへ。
いつもありがとうございます。
優しく穏やかなお母さんは、私の憧れです。
まだまだ未熟な私ですが、将来はお母さんのようになるのが目標です。
また、困った時には相談にのってくださいね。

【例文4】
おかあさん、いつも私たちを気遣ってくださりありがとうございます。
おかあさんの大好きなピンクのお花を選んでみました。
お部屋に飾って楽しんでいただけたら嬉しいです。
これからもお身体に気をつけて、いつまでもおとうさんと仲よく素敵なご夫婦でいてください。

スポンサードリンク
*

以上の例を参考に、あなたの言葉でお母さんにメッセージを書いてみてくださいね。

もちろん手書きで、ですよ☆

まとめ

母の日に送る義母へのメッセージについてご紹介しました。

無理に長々と書く必要はありませんが、一言もないというのも寂しいものです。

ちょっとした思いやりの積み重ねが、嫁姑の素敵な関係をつくっていくと思いますよ。

母の日のメッセージもその一つですので、ぜひ毎年続けてくださいね♪

関連記事
母の日のプレゼント│義母に花以外を贈るなら何がおすすめ?
今年も母の日の時期がやってきましたね。毎年自分の母親よりも、プレゼントを迷うのが旦那の母親です^^;いつもお花ばかりではマンネリなので、今年は花以外のプレゼントを贈りたいと思っています。そこで、お...
スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  2. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  3. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  4. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  5. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  6. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…
  7. 大勢で楽しむアウトドアの楽しみといえば、キャンプもその一つですね。 キャンプといえばやっぱ…
  8. アフタヌーンティーという言葉が示す通り、午後に紅茶と美味しいお菓子を食べる習慣はイギリスで広まり…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. ついにドルチェグストが到着しました♪ 早速箱を開けて飲んでみようと思ったら コーヒーが出てこ…
  2. ドルチェグストを買ってからめっきりコンビニでのコーヒー購入が減りました。 種類が多いので飽きな…
  3. 第25回白老牛肉祭りに行ってきました♪ あいにくの雨だったと寒かったのが残念! でも美味しい…
  4. 2月12日から発売のミスドピザ 「ピッツァチョコラータ」を食べてみました♪ 最近なにげにミス…
  5. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る