【ハロウィンメイク】簡単に怖い顔が作れる方法まとめ2016

この記事の所要時間: 413


ハロウィンの季節がやってきました。

年々盛り上がるハロウィンのイベントですが、街でもかなり本格的なハロウィンメイクをしている人を、見かけるようになりましたね。

今年こそ自分もやってみようかな、と興味を持っている人も多いのではないでしょうか。

でもちょっと難しそう・・と不安に思ったり、どうせプロに頼んでるんでしょ、と諦めてはいませんか?

実はこのハロウィンメイク、以外と簡単に自分でできるんです♪

年に一度くらいはハロウィンメイクで別人になりきって、思い切り楽しんじゃうのもいいですよね。

スポンサードリンク

簡単に怖い顔が作れる方法まとめ

超簡単なゾンビ風メイクから、ちょっと本格的な猫メイクまで、初心者でもチャレンジしやすいような動画を集めてみました。

リアルだけど可愛げもあるゾンビ風メイク


あまりにリアルすぎると、引かれてしまいそう・・そんな風に感じるならまずはこちらがおすすめです。

こただ、目の周りに黒いアイシャドウを塗るだけで、リアルだけどちょっぴり可愛いメイクになりますよ。

ポイントは、少しずつ、かつ大胆に塗っていくこと★

誰にでもすぐ真似できる入門編です^^

普段の化粧道具で作るコワカワメイク


アイライナーなど、普段のお化粧品を使って簡単にメイクできるのがポイント。

動画では筆ペンタイプのアイライナーを使い、、セカオワ風(?)メイクや魔女風メイクを次々完成させていきます。

リップにはブラウンのパウダーを乗せると、簡単に魔女風に♪

100均アイテムで作る傷メイク


アイライナーで傷の土台を書き、つけまつげ用のりを付けた上に細かくちぎったティッシュを貼り、リップやシャドーなどの色物でそれらしく描いていきます。

使う道具は100均で揃うものばかりなのに、かなり本格的な傷メイクが出来上がりますよ^^

100均コスメで作る本格的な猫メイク


キュートな猫メイクがなんと、2アイテムで完成!

黒のジェルアイライナーと白いアイシャドーはどちらも100均で用意できるので、ローコストなのもメイクしやすいポイント。

本格的な猫ムスメ風メイク


先ほどの猫メイクと比べて少しレベルが上がりますが、かなりリアルな猫ムスメ風メイクが完成します。

メイクに慣れている方は、こちらの動画で試してみるといいかもしれませんよ。

動画を見ていると最初と最後がまるで別人のようで、メイクの完成度の高さがうかがえます。

目はカラコンを装着しているようですが、黒目で十分可愛いと思います^^

スポンサードリンク

ハロウィンメイクをする時のコツは?

【100均を活用しよう!】
いま、100均には便利なハロウィンメイクグッズがたくさんありますので、これを使わない手はありません。

例えば傷シールやタトゥーシールなどなど、毎年その数はどんどん増えているので、これならテクニックなどいりませんね。

それから色の豊富なアイライナーや、アイシャドウなどのメイク用品も、100均なら気兼ねなく揃えられます。

こんな時でもなきゃつけられない、蜘蛛の巣タイプのつけまつげなど、どんどんチャレンジしてみましょう!
【顔は白く、目の周りは黒く!】
とにかく、ベースを白く塗りましょう。

白いドーランがなければ、ベビーパウダーでもある程度白くなります。

そして、顔が白くなったら今度は目の周りを黒くしてみると、これでとりあえずはゾンビっぽくなります。

【カラコンを使用する】
入れるだけでかなり雰囲気が変わりますが、今、ホラーコンタクトなるものがあるのをご存知ですか?

このカラコンだけでも、かなり怖いお顔になるので、テクニックいらずですよ。

私ならすれ違ったら二度見してしまうかも(笑)

【迷ったら一番簡単な傷メイクがおすすめ!】
当日慌ててハロウィンメイクをする事になったら、傷メイクがおすすめです。

のりとティッシュ、普通のメイク道具があれば本格的な傷メイクが出来上がるので、自宅にある材料だけで作れる可能性もあります。

見た目よりずっと簡単なのでやらない手はありません。

まとめ

ハロウィンメイクは難しそうに見えて、意外と簡単に自分で作る事ができるんですね^^

最近の100円均は、相当な進化をとげているので、ハロウィングッズやメイクアイテムが、年々多く売り出されています。

安いアイテムを駆使して、リアルなハロウィンメイクをして、当日盛り上がりましょう。

スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 2017年の秋から始まる仮面ライダーの情報が早くも出回っているようです。 去年のエグゼイドの時…
  2. お友達との連絡手段やコニュニケーション手段としてLINEを使う人は多いと思います。 好きな男性…
  3. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  4. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  5. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  6. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  7. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  8. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. ついにドルチェグストが到着しました♪ 早速箱を開けて飲んでみようと思ったら コーヒーが出てこ…
  2. 第25回白老牛肉祭りに行ってきました♪ あいにくの雨だったと寒かったのが残念! でも美味しい…
  3. 先日キャンプへ行ったのですが 友人が朝ごはんに作ってくれた バウルーのホットサンドが美味しくて感…
  4. サントリーから発売された「ヨーグリーナ」が 売れすぎて夏頃まで販売休止だそうですね。 本日、…
  5. ミスタードーナツで発売された ブルックリンジャーを買いました♪ 店頭でサンプルを見たのですが…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る