バレンタイン│自分用の予算は?おすすめのご褒美チョコまとめ

この記事の所要時間: 49


バレンタインが近くなるとテレビや雑誌でも色々なチョコレートが取り上げられますね。

見れば当然欲しくなるのが女子というもの( *´艸`)

いつもは食べないような高級なチョコレートもこの時ばかりは食べてもいいような気になります。

そう思うのは私だけでないようで、自分用にバレンタインのチョコレートを買う人が増えているんですって!

今日は、自分用のバレンタインチョコの予算や、おすすめのご褒美チョコをまとめてみました。

スポンサードリンク

自分チョコの予算は?

アンケート会社マクロミルによる調査によると、バレンタインのチョコレートにかける予算の全体額は4,986円で、そのうち自分へのご褒美チョコにかけるのは、2,303円とのこと。

本命、家族、友達、仕事関係者、などいろいろある中、なんと自分へのチョコレートに一番お金をかけているんです。

ちなみに本命チョコにかける予算は2,074円とのことで、彼氏に渡すチョコより自分が食べるチョコに気合が入っている人多いかという事がわかります(笑)

バレンタインに関したアンケートはいろんなところで行われていて、プランタン銀座が自社のメールマガジン女性会員を対象にしたアンケートでは、自分チョコの平均予算は3,359円という結果が出ています。

対象者の層を考えると、金額に差があるのは仕方ないですが、どちらも、本命チョコより自分へのチョコの方がちょっとだけ高い!

というところにリアリティーを感じると同時に、ちょっとした女の闇も感じますよね-_-b

1年に1度だけの自分チョコは、頑張った自分へのご褒美なんですから!そして自分で買うんですから!

納得のいくチョコを購入しましょうね。

おすすめのご褒美チョコは?

さて、自分へのご褒美チョコ、どんなものを買っていいのか迷うところですが、いくつかピックアップしてみましたよ。

【モロゾフ】

おなじみモロゾフのチョコレートはバラエティー豊かな27個入り。

毎日一つづつ楽しみながら食べてもよし、何個が贅沢にいってもよし、とにかくたっぷり楽しめます。

モロゾフは特に関西では絶大な人気を誇るそうですが、食べ終わった後のカンカンも有効に使うのが関西女子の常識なんですって。

【GODIVA】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴディバ「GODIVA」チョコレート トリュフ アソートメント GTR-23
価格:2484円(税込、送料別) (2016/12/2時点)

様々な食感と風味豊かなチョコレートの芸術品!GODIVAの6粒入トリュフチョコレートです。

何と言っても高級チョコレートの代名詞、GODIVAですのでその美味しさは保証つきですね。

普段は高くて買えないと感じている方も、ご褒美チョコとして思い切って食べてみてください^^

【ロイズ】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロイズ【生チョコ】オーレROYCE’
価格:777円(税込、送料別) (2016/12/2時点)

私の地元、北海道のロイズの生チョコレートは、口どけの良さが特徴で、繊細でやさしい味。

個人的にはポテトチップチョコレートのしょっぱい&甘い感じも好きなのですが、パレンタインの自分用には生チョコが気分です。

【ガレー】

チョコレートで有名なベルギーの王室御用達のガレーのチョコレートです。

バニラ・オレンジ・ピスタチオなど11種類のフレーバーを2,3本ずつセットしています。

一本一本きれいに包装されたミニバータイプのチョコレートはカラフルでクレヨンみたいですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

チョコレートのカカオ豆に含まれる成分はリラックス効果があり、頭を使った時の疲労回復にチョコレートはオススメです。

食べ過ぎはいけませんが、少しずつ食べる分には、実は優秀な食品でもあるんですよ。

私も今までは、思うだけで実行できなかったのですが、今年こそは買ってみようと思います、ご褒美チョコ♬

皆さんも自分へのご褒美チョコを選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 2017年の秋から始まる仮面ライダーの情報が早くも出回っているようです。 去年のエグゼイドの時…
  2. お友達との連絡手段やコニュニケーション手段としてLINEを使う人は多いと思います。 好きな男性…
  3. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  4. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  5. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  6. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  7. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  8. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…
  2. 第25回白老牛肉祭りに行ってきました♪ あいにくの雨だったと寒かったのが残念! でも美味しい…
  3. 2月12日から発売のミスドピザ 「ピッツァチョコラータ」を食べてみました♪ 最近なにげにミス…
  4. ミスタードーナツで発売された ブルックリンジャーを買いました♪ 店頭でサンプルを見たのですが…
  5. 先日キャンプへ行ったのですが 友人が朝ごはんに作ってくれた バウルーのホットサンドが美味しくて感…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る