【ためしてガッテン】ニュータイプの胸焼けって?治療法と予防法は?

004858

今日の「ためしてガッテン」
胸焼け特集でした。

 

私は逆流性食道炎なので
胸焼けした時の気持ちが
とってもわかります(涙)

 

ただ、最近普通の胸焼けとは違う
新しいタイプの胸焼けを発症
している方多いとか・・

 

最近食べ過ぎてもいないのに
胸焼けがする事ってないですか?

 

そういった方はニュータイプの胸焼け
を患っているかもしれません・・
推定患者が500万人いるそうです!

 

女性も高齢者も危険な
ニュータイプの胸焼けを詳しく
ご紹介しますね。

ニュータイプの胸焼けとは?

普通の胸焼けは暴飲・暴食
などが原因なのですが

 

ニュータイプの胸焼けの原因は
【空気】なんだそうです。

 

空気というのは【げっぷ】の事で
このげっぷがニュータイプの原因なんです。

 

空気が食道に押し出されているから
胃酸は逆流しておらず胃カメラでも
発見しにくいんですって!

 

また普通の胸焼けタイプと違い
胃が普通の健康な状態と同じなので
気のせいだと片付けられることも多いのが特徴です。

 

病院で気のせい言われても
どんどん悪化していく胸焼け・・

 

その悪化していく原因が
ストレスだというのです。

 

胸焼けというストレスが
どんどん気持ちを追い込み
更なるストレスを生んでしまう悪循環が
新しいタイプの胸焼けなんです。

 

それでも自分が普通の胸焼けと
新しいタイプの胸焼けかなんて
わかりませんよね。
****

胸焼けタイプの見分け方

【胃酸逆流タイプ】

・食後の不快感

・胃酸を抑える等の市販薬が効き易い

【げっぷタイプ】

・食後以外でも不快感がある

・胸の上部に違和感がある
(鎖骨あたりまで違和感を感じる事も)

・市販薬が効かないor効きにくい

以上が見分ける目安となっています。
あなたはどちらに当てはまりますか?

 

 

更に、胃酸逆流タイプが
水などを飲んで中和させると
改善するのに対して

 

げっぷタイプは水などを
飲んでしまうと空気も一緒に
入ってしまうので逆にげっぷが増えてしまうのです。

 

胃酸を抑えようと思って
水を飲んでも全くの
逆効果なので気をつけてくださいね。

治療法は?

普通の胸焼けは胃酸分泌抑制剤で
胃酸を抑えるという治療法が主ですが

 

新しいタイプの胸焼けは
食道粘膜保護薬で経過を
見ていく場合が多いようです。

 

また、精神的なストレスを感じている方には
抗うつ剤などを使う場合もあるそうです。

胸焼けを防ぐコツ

胸焼けを予防する方法は
いたってシンプル

・脂っこいものを一気に食べない

・猫背を防ぐ

ということだそうです。

猫背になるとお腹が圧迫され
胃と食道の噴門がゆるんで
胃酸が逆流しやすくなってしまうんです。

 

また肥満の方も胸焼けが起きやすいので
減量することで改善される場合もあります。

まとめ

ニュータイプの胸焼けとは
正常の胃にもかかわらず
胃の中に空気が入ることによる
げっぷが原因の胸焼けタイプの事。

 

ストレスが原因で
発症する場合も多い。

 

治療法は食道粘膜保護薬を
用いて経過観察が主。

 

予防法
・脂っこい食事を一気にしない
・猫背にならない

 

ちなみに・・
食後に横になる時は
右を下にして寝た方がいいと
思っている人が多いのではないでしょうか。

実はそれは間違いで実は左を下にして
寝た方が逆流しにくいんですって!

ま、一番良いのは
食後2時間は横にならない事なんですけどね^^