【敬老の日】メッセージカードの例文を調査!孫から贈る感謝の言葉

敬老の日、我が家は子供達が
手紙やイラストなどを書いて渡しています。

娘である私から何かをプレゼントされるより
孫から贈られる事が何よりも嬉しいみたいです(笑)

今日は孫から祖父母に贈る
メッセージカードの例文を
チェックしてみましょう。

孫から送るメッセージカード文例

AC082384
保育園から小学校に上がったお子さんの中には
自分からおじいちゃんやおばあちゃんに
メッセージを書きたがるお子さんも多いですよね。

マナーとして教えたい親御さんも
また同じくらい沢山居ると思います。

贈り物をした時に一言メッセージを
書き添える習慣は小さなうちから
持っておくと大きくなった時にも役立ちます。

あまり形式張った堅苦しい文面ではなく
最近の出来事の思い出、遊びに行くね
などのメッセージがお子さんにとっても書き易いと思います。

敬老の日がどんな日かも
分かりやすい文面が良いですね。

それではメッセージカードの
例文をいくつかご紹介します^^

【健康を祈る文面】
・おじいちゃん、おばあちゃん、ずっと元気で長生きしてね!

・またお正月に遊びに行きます。
僕・私も元気で学校に行くので
おじいちゃん、おばあちゃんも元気で居て下さい!

【贈り物に書き添える】
・敬老の日におじいちゃん(またはおばあちゃん)が大好きな、(食べ物)を贈ります。
沢山食べて下さいね!

・これから涼しくなっていく季節に使ってもらえるように選びました。
身体に気を付けて元気で過ごして下さいね!

【出かけた時の思い出を添えて】
・おじいちゃん、おばあちゃん、この前は一緒に植物園に行って楽しかったよ!
また綺麗なお花を一緒に見に行こうね!
どうか元気で過ごして下さい。

【別々に暮らしていてまだ伝えていない事柄】
・この前、登山に出かけてきました!
お山は高くて急で、地面がゴツゴツしてて歩くのが大変だったけど最後まで登り切りました。
おじいちゃん、おばあちゃんにも見てもらえるようにその時の写真も一緒に送ります。
凄くきれいな景色でした。
今度遊びに行く時に、登山のことの話をするね!
その時まで元気で待っていて下さいね。

・運動会の100メートル走で1番を取りました!
他にも沢山頑張ったから、今度ビデオを見て下さい。
その時まで元気で待っていて下さいね。

ここまでお子さん向けの
文面をピックアップしてみました。
****

書くときのポイント

AC083809
祖父母や身近なお年寄りの健康と長寿を願う
行事であることが分かるように元気で居て
もらうことを願う言葉を書き添えましょう

小学校に入ったばかりの子供は
習っていない漢字も有ると思うので
平仮名で十分な長さのメッセージを選んで下さいね。

色々な行事を伝える文面も良いですが
会った時に話すようにするとおじいちゃん
おばあちゃんは驚いたり喜んで聞いてくれますよ。

我が家の祖父母は遠い地域に住んでいるので
中々会うことができないので子供達は
手紙やイラストを書いて送っています。

プレゼントを直接持っていき顔を
合わせる場合のメッセージカードは
「元気で過ごして下さい」と一言でも構いません。

会う機会が少ない時こそメッセージカードや
手紙で色々近況を書き添えると良いでしょう。

敬老の日に限らず離れて暮らしている時には
まめに連絡して下さいね。

実際に会いに来た時の会話が
敬老の日や他の時節の挨拶には
大事かな、と私は感じます^^

祖父母は子供以上に孫の
来訪を心待ちにしているものです。

まとめ

私の両親も孫の顔を見ると
メロメロ~のデロデロ~な顔
になります(笑)

そんな様子を見ていると
少しは親孝行できたのかしら?
なんて思ってしまいます^^

当日は、健康と長生きを願って
家族皆で一緒に過ごしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。