\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

ゆで卵の保存期間と口コミを調査!冷蔵庫での日持ちについても。

当ページのリンクには広告が含まれています。

卵をゆでると、どれくらい保存できるのか気になります。

特に大量にゆで卵を作った場合、冷蔵庫で1週間以上保存可能なのか心配ですよね。

ゆで卵にした場合、生卵の賞味期限よりも長持ちするのかな?

お弁当に入れるために多めにゆで卵を作ったけれど、1週間以上も保存できるの?

この記事では、ゆで卵が冷蔵庫で一週間以上保存可能なのか、半熟の場合や2週間の場合はNGなのか、実際に食べた人の口コミをまとめます。

目次

​​ゆで卵は冷蔵庫で1〜2週間保存可能

わが家ではゆで卵はすぐになくなってしまいますが、冷蔵庫でどれくらい保存できるのでしょうか?

株式会社光琳が発行した「卵_その科学と加工技術」という本によれば

「硬くゆでた場合、5度で2〜3ヶ月、10度では3週間、室温(25度以上)では3から7日ほどの期限であるとされています。」

と記載されていました。

え、そんなに長持ちするの!?

ただし、きちんと品質管理された状態でなければいけないんだよね。

しかし、家庭ではそんなに厳密に管理するのは難しいですね。

卵は加熱することで「リゾチーム」という殺菌作用が弱まります。

そのため、ゆで卵は殻をつけたまま冷蔵庫で3〜4日以内に食べるのが望ましいです。

殻をむいたり、ひびが入っていた場合は、翌日までに食べるべきです。

賞味期限は「品質が変わらずに美味しく食べられる期限」であり、この期限を過ぎてもすぐには食べられなくなるわけではありません。

賞味期限が過ぎた生の卵は、70度以上で1分以上加熱してから食べるようにしましょう。

​半熟のゆで卵の保存期間は

半熟のゆで卵は火が十分に通っておらず、細菌の繁殖がしやすく、腐りやすくなっています。

そのため、冷蔵保存しても当日から翌日までに食べるようにしましょう。

​お弁当に入れる際のゆで卵の日持ちは?

お弁当にゆで卵を入れる際の日持ちはどうでしょうか。

一般的には、食品は37度以上で8時間経過すると腐るとされています。

夏場や半熟卵を避ければ、当日中なら保存できるでしょう。

時間がない場合は、前日にゆで卵を加熱し、冷蔵庫に入れておくと便利です。

​ゆで卵の塩漬けを冷蔵保存した場合の日持ちは?

ゆで卵を塩漬けにすると、日持ちが延びるでしょうか。

殻をむいた状態のゆで卵に2〜3%の塩を付け、密封容器に入れて冷蔵保存すると、2〜3日間保存可能となります。

大量にゆで卵を作った場合には、塩漬けにすると良いでしょう。

また、塩漬けだけでなく、煮卵や味付け卵などを試して、味のバリエーションを楽しむこともできます。

​1週間前のゆで卵を食べた口コミ

1週間前のゆで卵を食べても問題ないという口コミもあります。

しかし、家庭ごとに異なる場合があるので、自己判断でお願いします。

​2週間前のゆで卵を食べた口コミ

2週間前のゆで卵を食べたという口コミはありませんでした。

しかし、他人の事例が必ずしも自分に当てはまるわけではないので、安全のためには注意が必要です。

​ゆで卵の保存期間と口コミを調査!冷蔵庫での日持ちについても。まとめ

以上を踏まえて、ゆで卵の保存期間は3〜4日が目安とされています。

それ以降も食べられないわけではありませんが、味の質が落ちる可能性があります。

なるべく新鮮なうちに食べるようにしてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次