【花火大会】カップルの場所取りに必須の持ち物!喧嘩をしないコツ

夏といえば花火!特に若いカップルの
夜のデートには最高のシチュエーションですよね。

早めに行って場所取りをしようと思っている方も
いらっしゃるのではないでしょうか。

今日はカップルの場所取りに必須の持ち物と
喧嘩をしないコツなど調べてみました。

カップルの場所取りに必須の持ち物

花火を見るカップル

花火の場所取りは彼氏に任せず
彼女も一緒に行って待っている時間も
楽しみましょう♪

その為にはいくつか持っていくと
便利なものがあるので早速ご紹介します。

・レジャーシートや折りたたみ椅子
・雨具(人が多いのであればポンチョやレインコート)
・保冷剤など携帯クーラー
・タオル
・絆創膏
・飲食物
・頭痛薬などの薬
・自撮り棒

多少の荷物になっても構わないのであれば
座って見られるようにレジャー用の折りたたみ椅子や
レジャーシートは持って歩きましょう。

混雑が予想されたり場所取りが必要な
イベントでは最低限これが無いと始まりません。

特に浴衣を着る方はレジャーシートがないと
汚れがついてしまうかも・・

また、場所によっては折りたたみ椅子が
迷惑になる場合も持っていく時は
注意してくださいね。

一番はおすすめなのは大きめのレジャーシート
だと思いますよ^^

他には雨天で決行の行事の為にも
雨具の用意も欠かせません!

タオルは色々と便利なので
是非持ち歩きましょう。

保冷剤を包むのにも使えますし
反対に寒い時に肩にかけてもいいです。

保冷剤は人混みの熱気など
暑さ対策にもなります。

脚が痛いのを冷やすのにも使えますからね♪

そして浴衣を着る方は普段履き慣れていない
草履による靴ずれが必ずといっていい程
よく起こります。

財布の中などに絆創膏をしのばせて
おく事をおすすめします。

飲み物は自販機が売り切れとかは
本当に泣きたくなってしまいます。

脱水症予防の為にも
予め用意しておくと楽チンです。

薬は普段から飲んでいるもの他は
必要がありそうなものを
バッグなどに入れておきましょう。

最後の自撮り棒は、私個人的に
持ってたら便利だなと思ったものです^^;

自撮り棒さえあれば2人の写真も
自分達で撮れるので人に頼まなくても
いっぱい撮影できちゃいますね♥

ただ、楽しい花火大会・・
以外とカップルのケンカが
絶えないって知ってました?^^;

****

喧嘩をしないポイントとは

ef8d2f0b2a2f68e225886de8b14d8073_s

カップルといっても交際期間が長く相手の事を
詳しく知っている人、初めてのデートに花火を
見に来た人の違いは凄く大きいです(´Д`;)

ですがいくら長く付き合っていても
実は知らない事もあった・・なんても事も
ありますから花火大会の前にはこんな事を意識してみましょう。

・人混みが大丈夫か聞いておく
・片方の調子が悪い時は無理をしない
・意地の張り合いをしない
・相手の感情を度外視した行動を取らない

遅くてもイベントの会場に入る前に
人混みが本当に平気かどうかは確かめて下さい。

人に酔う人も居るので無理をさせて
相手がダウンしてもいけません。

”酔う”という感覚が分からない人も
居ると思うのですが本当に大変なんです。

私も人に酔うタイプなのですが
めまい・吐き気がだんだん強くなって
いくんですよね・・。

これは実際その場に行ってみないと酔って
しまうかわかりませんが一応
お互いに気を付けておきましょう。

そして、体調が悪くなってもせっかくの
花火大会が台無しだ。。なんて思わずに
今回は仕方ない!という大らかな気持ちを忘れずに^^

また混雑で身動きができず
慣れない服装だけでも
案外イライラしてくるものです。

そうなると今度は普段考えられないキッカケで
喧嘩にも繋がりかねません。

理由はそれこそカップルの数だけあると思いますが
意地の張り合いも当然NGです!
他に相手の感情を無視した行動も機嫌を損ねます。

他には相手を無視してしまうような
態度だけは取ってはいけません。

今の生活でありがちなのは
スマホでSNSやゲームに夢中などが
あげられます^^;

感心がある人は理解してくれるかもしれませんが
ゲームも含めたネットコミュニケーションに
興味が無い人にとっては気分が悪いですよね。

私自身、過去の恋愛経験でいうと
人の目があるところで嫌だというのに
抱きつく男性がいました・・

やめて!言っても無視された時は
本当に頭に来ました(笑)

たとえ好きな相手であっても
嫌なことは嫌なものです。

人が大勢集まる場所は公共の場ですから
自分たちが良くても他の人に不快な
想いをさせているかもしれません。

時と場合、場所は考えましょう^^;

まとめ

恋人同士のケンカって本当に些細な事から
始まると思いませんか?

私は、結構頑固な女なので悪いと思っても
中々謝れないタイプなんです。

その為これまで幾度度なく
ケンカしてきた事でしょう(笑)

自分が悪いと思ったら謝るのは当然ですが
相手の機嫌が悪い時は自分から折れる
姿勢もある程度は必要だと最近感じます。

せっかくの花火大会ですから
楽しんできてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA