【クリスマスの手遊び】とんとんひげじいさんの替え歌で盛り上がろう♪

下の娘が「とんとん・・ひげじいさん♪」と
口ずさんでいた【ひげじいさん】という曲。

ふと気になったのですがこの歌って
クリスマスになると歌詞が変わる?

あれ?どうだったけ?
気になるーーーー!!(私がww)

って事でクリスマスに向けて
改めて調べてみることにしました♪

とんとんとんの替え歌

10b63dbd72db0a0752f9741be7516efd_s
もともとの歌と違うバージョンで
保育園や学校では様ざまな歌詞で
教えてくれますよね。

我が家の幼稚園では
アンパンマンバージョンで
いつも歌ってくれているようです。

私も小さい頃は手遊びを覚えていた
はずなのですがすっかりド忘れ。

今日はしっかり勉強しようと思います^^
まずは原曲はコチラ↓

それに合わせた形で
クリスマスの替え歌いってみよーー!!

 

【替え歌~その1~】
きらきらきらきら 星の夜
りんりんりんりん ベルが鳴る
しゅーしゅーしゅーしゅーソリが来る

そーっとそーっとサンタさん
みんなが待ってるプレゼント

【替え歌~その2~】
きらきらきらきら 星の夜
ひらひらひらひら 雪が舞う
りんりんりんりん 鈴がなる

とんとんとんとん トナカイさん
三角帽子のサンタサンタさん

きらきら素敵なプレゼント
メリークリスマス!

クリスマスに歌われる替え歌は
以上の2つバージョンが多いようです。

手遊びも一緒に覚えよう

では先ほどの替え歌に手遊びを
つけてみましょう。

この歌の替え歌にはいくつか種類があり
ネットでも複数種類があるようですね。

こちらの動画では

1とんとんとんとん ほしのよる
2とんとんとんとん ベルがなる
3とんとんとんとん トナカイさん

4とんとんとんとん そりをひく
5とんとんとんとん サンタさん
6みんなのところへプレゼント

メリークリスマス!

となっています(^^)

お馴染みの拳を上下にする動作の他は
非常に分り易い動作なので誰でも
すぐに覚る事ができそうですねっ。
****

クリスマスにおすすめの手遊び歌

他にもクリスマスで使える
手遊びを調べてみました。

是非歌詞を覚えて親子で楽しんで
遊びましょう(*^_^*)

一本と一本でお鼻になって
二本と二本で眉毛になって
三本と三本でおヒゲになって

四本と四本で帽子になって
五本と五本で雪を降らせて

サンタになっちゃった

という歌詞です。

こちらもとても覚えやすくって
子供が喜びそうな歌ですね♪

クリスマスに歌いたい鉄板名曲

私がパッと思い浮かぶクリスマスの
定番の歌と言えば・・

・きよしこの夜
・ジングルベル

ですね^^

それから”きらきら星”も子供の時に
良く歌いましたね。夏っぽいけど(笑)

赤鼻のトナカイも歌いましたし、皆が良く
知っていそうな曲だけでもここで4つ挙げる
ことが出来ます。

サンタが街にやってくるも定番ですよね。

英語なので歌詞に自信がありませんが
We wish you a merry christmas
も定番と言って良いでしょう。
つい口ずさんでしまいます^^

大人の定番と子供たちの定番は違うので
一概にどの曲!
というのは難しいですが(^^;)

親子で歌うのなら明るく楽しい
内容の歌詞がいいですね。

よく知っているクリスマスの歌は殆どが元は
海外で歌われてる歌なので英語の歌詞が
ベースなんですよね。

こういう機会に大人も久しく頭の体操をして
みるのも良いかもしれません。

歌って、体を動かして、楽しいクリスマスを
過ごしましょうね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。