【夏】折り紙の折り方│ひまわりやあさがおを簡単に作ってみよう!

あなたは夏の花といえば
何が思い浮かびますか?

きっと朝顔や向日葵などが頭に
浮かぶ方も多いはず^^(私だけ?)

そんな夏の花である朝顔や
ひまわりも折り紙で簡単に
折れちゃいますよ♪

夏におすすめの折り紙

c296e44801ee00237ff119968a6e3892_s
ひまわりや朝顔は実際に育てるなら手間も
かかりますが折り紙を折って壁紙にペタリと
貼るだけでも夏の気分を味わうことができます♪

特に平面の折り方なら誰でも
無理なく簡単に作ることが可能です^^

息子は画用紙に絵を書いて
その中に折り紙を貼っていました。

子供は考える事が凄いなぁ
と思いました★

今回ご紹介する折り方は花びらと
内側の種の部分を分けて作っているので
紙は二枚用意して下さいネ。

ひまわりの折り方

私が調べた中でこの作品が一番
”ていねいに折る”感じが
伝わってくるなぁって思いました。

花びらと種の二部構成の動画なので
少し長めなのですがわかりやすく
折られています。

小学生位になれば自分で動画を
見ながら作れそうですよね^^

次は細かく折り目をつけて最初の
目印から折り込んでいく作品です。

一番最初の折り目を付ける作業が大事なので
手は抜かないように慎重に♪

途中の折り重ねの行程を繰り返し説明しているので
しっかり見て間違わないよう折りたたんでみましょう。

先ほどの折り方よりは難しいかもしれませんが
大人と一緒に作れば子供もすぐに覚えられるかな?

今回は平面で作るひまわりの折り方を
ご紹介しましたがもう少し難しい折り方に
チャレンジしたいという方は立体もおすすめです。

立体で作るひまわりの折り方①
立体で作るひまわりの折り方②

最初は平面の簡単な向日葵から作ってみて
慣れてきたら立体を折ってみると良いかも^^

****

朝顔の折り方

朝顔もヒマワリに並んで
夏の代表の植物ですよね。

夏休みになると学校から持って
帰ってきたなぁと懐かしく思い出します^^

今年は息子が持って帰ってくるのかな♪

本物の朝顔は早く咲かないかなぁと
伸びた蕾と鉢の前でにらめっこする事も
多いですが折り紙の朝顔だとすぐに満開です(笑)

早速折り方をご紹介しますね。

こちらは一番簡単な折り方で
他の種類の花でも活躍します。

ハサミを使うので準備しましょう。

この切り込みが色々な
お花を作るためのポイントになります。

文句無しに簡単なので
最初はこれから始めてみては
いかがでしょうか^^

次は折り紙の表と裏の色で
花全体を表現した作品です。

葉っぱもくっついて
なかなかリアルな仕上がりですよ♪

そして先ほどの動画と同じように
表と裏の色で花を表現していますが
折り方が異なる作品です。

どちらか折りやすい方を
選んでみてください。

私は最初の折り方の方が
わかりやすいかな^^

まとめ

今回は夏を代表する二種類の花を
紹介させていただきました。

同じ題材でも折り方って色々ありますよね~
一緒に動画を見ていた息子は早速折り紙を
持ち出してきました(笑)

折り紙って親子で楽しめるから
いいですよね^^ちなみに私の祖母も
頭の体操と言いながら折ってます。

スポンサードリンク
 

関連記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

カテゴリ

ピックアップ記事

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る