ハロウィンで使うキャンディーバッグの作り方を調べてみました♪

ハロウィンの時、お菓子を貰った時に入れる
キャンディーバッグは必須アイテムです。

市販されていますが自分でオリジナルの
バッグを作ってみるのも楽しいと思いますよ^^

今日は簡単な作り方をご紹介します。

ハロウィンバッグを手作りしよう

c535d9236d53b1351dd0be1b3b24cf01_s
お菓子を渡してあげる袋を用意するのはいい
けれどどんなものが良いんだろう?

ハロウィンの事は知られてきましたが
どんなものが使われているんだろうという
のは疑問ですよね。

迷わないように、動画でも
チェックしてみましょう!

【キャンドルホルダー&トリートバッグ】
ハロウィンらしい素敵なカボチャの
ランプ兼、容器です。

使うものは

・ガラス瓶などの器
・アクリル絵の具
・幅広の筆
・小さな電球かロウソク

容器として使うなら電球は
必要なさそうですね。

他にもメッセージ付きのバッグついても
紹介されていますので是非参考にして
みてください。

外国の方が紹介しているので
とても本格的ですよ^^

私もつい見入ってしまったのですが
6分半があっという間に過ぎてしまいました。

【カボチャのお菓子バッグ】
まず用意するものは

・オレンジ色の画用紙
・黒色の紙
・紙コップ
・モールまたはリボン
・キリか画鋲
・両面テープかのり
・ハサミ
・鉛筆

こちらもこれぞハロウィン!のイメージを
体現したかのようなお菓子入れです♪

カボチャがモチーフなので
オレンジの紙が一番良さそう(*^_^*)

日本のカボチャらしく緑とオレンジのダブル
カラーの紙が有ればそちらを使っても雰囲気が
出ると思います。

キリや画鋲は小さいお子さんが使うには
あまり安全とは言えませんので親御さんが
付き添ってあげましょう。

途中の形がまるでタコみたいな形に
なるのも面白いと思います。
****
【トライアングルボックス】
紙を使った三角形の梱包です。

・A4半分の紙
・ボンドか両面テープ
・ボーダーパンチ
・リボン50センチ
・装飾タグ
・装飾ボーダーペーパー

ボーダーパンチと言われても
あまり家庭にないような気もしますね・・

リボンを通す箇所の穴あけ方法はちょっと
工夫が必要ですが、しっかり封が出来るよう
に仕上がってくれれば良いでしょう。

でもパンチがあった方が
楽そうには見えますね^^:

動画は短く簡単にまとめられていますので
全体を通して見てもすぐに終わります。

使う紙次第でパッケージの雰囲気がガラッ
と変わるので色々と揃えるか、統一するか
も迷いますね!

道具が揃えば簡単で見栄えが良い
パッケージだと思います。

ハロウィンバッグのまとめ

ハロウィンバッグを手作りしている人の
作品をまとめてみたので作る前に
参考にしてみてくださいね。


こうやって消しゴムハンコで
カボチャを作って100均で売っている
無地のトートバッグにポンポン押しても可愛い♪

https://twitter.com/maitakemm/status/393540079198543872
牛乳パックでも容器は作れそうですね^^

いかがでしたか?

もし手作りが間に合わない・・という方は
100均にも可愛いハロウィンバッグが
売っているので立ち寄ってみてくださいね^^


まとめ

バッグの中はお菓子をたくさん
入れるのでなるべく大きく作っておくと
便利かもしれませんね。

我が家も商店街のハロウィンが
あるので子供達と一緒に手作りしてみようと
思います(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。