スヌードとマフラーの違いは?どっちが暖かくておしゃれなの?

この記事の所要時間: 435


冬の首元の防寒具といえばマフラーを思い浮かべる人が多いですが、ここ最近はスヌードを巻いている女子が急増中なんです。

スヌードという言葉は知っているけれど、マフラーとの違いは?と聞かれると、ハッキリと答えられない・・そんなあなたの為に、今日は2つの違いについて詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

スヌードとマフラーの違いとは?

まずはスヌードとマフラー、それぞれの特徴を見ていきましょう!

スヌードとは?

スヌードは簡単にいうと、輪になっている状態のマフラーなんです。

元々スヌードはスコットランド生まれで、未婚の女性が身につけるヘアネットのような装身具で、やがては耳が長い犬の耳カバーとなり、今は襟元の防寒具を呼ぶようになりました。

そのまま首にかけても可愛いのですが、何回か首に巻いてボリュームを出すと小顔効果もあり!

海外ではスヌードもネックウォーマーの1つとされていますが、日本でネックウォーマーと聞くと、短く編み込んである小さい輪を想像してしまう方も多いと思います^^;

なので日本ではスヌードが主流ですね。

スヌードは幅が大きなものになると、カーディガンのように身に付けることもできるので、襟元だけにとどまらないお洒落ができます。

マフラーとは?

冬の防寒具としておなじみのマフラーですが、手編みや厚手の生地がメインで首に巻くものです。

形は長方形で長いマフラーが一般的となっています。

男女世代を問わず、誰でも使用できる首元の防寒具なので、秋冬は重宝されていますよね^^

厚手の素材ゆえ冬しか使えないので、春夏は綿などのやわらかい素材で作られたストールが、マフラーの代用品となります。

マフラーとスヌードの違いは?

これまでマフラーとスヌードの特徴をみてきましたが、一番の違いは

【マフラー】⇒帯状の布

【スヌード】⇒筒状で端が縫い付けられている

というのが見た目で判断できる違いとなっています。

マフラーは端が留まっていないので首に巻く必要が有りますが、スヌードは頭から被るので巻く必要はありません。

もう一つストールも襟元を彩りますが、こちらは薄手の布で出来ており通年で用いられるものです。

また全体に大きく出来たものも多いので結び方に凝ったり、折りたたんで形を変えて使うこともありますよ。

スポンサードリンク

どちらが暖かくておしゃれ?

マフラーとスヌードは、「結べるか・結べないか」と違いが大きいので、あなたが何を重視するかによってオススメ度が変わります(*’ω’*)

・毎日の服装に合わせて首元に色々な変化を付けたいなら「マフラー」

・あまり代わり映えしないけれど、小顔効果を狙いたい!シンプルな巻き方で楽しみたいなら「スヌード」

あなたはどちら派でしょうか?^^

マフラーもスヌードも長さ・大きさが複数あるので、生活の用途によって使い分けてみてください。

スヌードは両端が縫い付けられているので、二重・三重に首元がに巻くと首元にボリュームが集まり、小顔効果が期待できます。

そして端が余らないので、沢山動く時や端が気になる方は、スヌードの方が便利♪

また、マフラーと違って結び方はありませんが、すぐに準備を済ませたいと考えているなら、スヌードを複数色違いで揃えておくと良いですね。

マフラーの場合は、結び方にも沢山の種類があって、凝った外見を楽しむことができるので、飽きずにおしゃれを楽しむ事ができます

端を結んでスヌードと同じような使い方もできるので、愛用品の使い回しもある程度は可能です。

防寒性と活動性を取るなら、スヌードがほどけてしまう心配もなく落ちにくいので、自転車に乗る時や運動量が多い日におすすめです。

お洒落用のスヌードにはフードになったものもあるので、ボリュームがあるものを選べば襟から頭部までバッチリです!

寒くて風が強い時にも、マフラーよりストレスを感じずに、使用する事ができると思いますよ。

結び方に凝りたい時は、マフラーを使うのが良いでしょう。

どちらを使っても巻き方・結び方次第でオシャレなので、あなたの生活スタイルに合わせて、選んでみてくださいね。

まとめ

私は冬は断然マフラー派です。

昔は結び方も適当だったのですが、YouTubeで色々なマフラーの巻き方が紹介されるようになって、自分でおしゃれな結び方を覚える事に成功(笑)

服装に合わせて結び方を変えるだけで、一気に雰囲気が変わるのも好きなポイントです。

スヌードは、身長が低い私に似合わない気がして嫌煙していましたが、小顔効果と聞くと試さずにはいられませんね。

あなたもスヌードを使ったことがなければ、今年は是非試してみてください。

関連記事
【マフラーの巻き方】女性におすすめの簡単でかわいい結び方とは?
寒い季節のファッションに欠かせないのがマフラーですが、単にマフラーの巻き方と言っても沢山の種類があります。友達とのお出かけ、彼とのデートの時など、シチュエーションに合わせて、違った巻き方をしたいで...
スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 2017年の秋から始まる仮面ライダーの情報が早くも出回っているようです。 去年のエグゼイドの時…
  2. お友達との連絡手段やコニュニケーション手段としてLINEを使う人は多いと思います。 好きな男性…
  3. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  4. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  5. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  6. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  7. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  8. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. 先日キャンプへ行ったのですが 友人が朝ごはんに作ってくれた バウルーのホットサンドが美味しくて感…
  2. サントリーから発売された「ヨーグリーナ」が 売れすぎて夏頃まで販売休止だそうですね。 本日、…
  3. 毎年この時期になると 我が家では手作りイチゴジャムを作ります♪ 半年分は作るので作るのが大変…
  4. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…
  5. 第25回白老牛肉祭りに行ってきました♪ あいにくの雨だったと寒かったのが残念! でも美味しい…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る