【夏休み】秋田旅行をするならここがおすすめ♪泊まるならどこ?

夏休み、秋田へ旅行する予定が
ある方もいらっしゃるのでは?^^

そんな方の参考になればと秋田へ住んでいる
友人におすすめスポットや宿泊先を聞いてみました♪

地元っ子がおすすめする観光スポット・・
私も興味津々です!

【夏休み】秋田内陸はココがおすすめ!

135828

秋田の観光スポットは国立公園に限らず
あちこちに点在しています。

単体で立ち寄るも良し、旅行会社のプランに
組み込まれているコースで見て回るも良し!

内陸部の観光地は全般に人が大挙して
押し寄せる場所やイベントは少なめです。

これだけでも一日で全部回るのは
厳しいですが是非参考にしてください^^

【秋田犬の生まれ故郷大館市】
大館駅前ハチ公像
渋谷にハチ公の像があるのは
有名な話ですよね。

渋谷ハチ公を知らない人って少ないと
思いますが秋田にもハチ公の銅像が
設置されているのを知っている人はむしろ少ないです。

秋田に観光に来たのにスルー
されているのが原因だと思います。

日本海側から鉄道を使ってきた場合
または帰る場合は是非とも大館駅にお立ち寄り下さい。

駅前に座っている秋田犬と秋田犬の親子の
銅像を見つけられるはずです。

秋田県大館市は、秋田犬の生まれ故郷であり
忠犬ハチ公が産まれた土地でもあるんですよ♪

ハチ公の台座にはハチ公の生没の年月日
銅像が辿った歴史も刻まれています。

大館市のグルメといえば
本場のきりたんぽ鍋はいかがでしょうか?^^

隣の鹿角市とどちらが先かを争っていますが
大館市比内町の比内地鶏のだしを用いた
スープがまさに絶品です!

きりたんぽの専門店

そして大館駅付近に宿泊するなら
駅から近いホテルは

ルートイン大館駅南
ホテルクラウンパレス秋北
この辺りがおすすめです。

市街地は碁盤目に入り組んでいるので
カーナビがあると便利だと思います。
今はスマホでもナビ機能ありますよね^^

大館駅は青森にも近く次に紹介していく
小阪にも近いので秋田県内では
小阪に立ち寄るのに適していますね。

樹海ドームはSMAPがライブに来たり
イベントも豊富ですから樹海ドームの
イベントも要チェック!
樹海ドームのイベントを調べる

隣の鹿角市からも遊びに来るのに
適しているのですが大館市に入ったのなら
先に小阪を経由して鹿角市に回るのが
コース的に回りやすいと思います。

青森の観光地に足を伸ばすにも
良い中継地点です(^▽^)

【長走風穴】
大館市は東北といえども
猛暑日も観測してしまう
場所の一つです(_ _;)

そんな場所ですが最強の涼しさを
誇るスポットを紹介します。

この場所は青森県側に進みますので
青森の観光に向かう時にオススメ★

風穴は地下を空気が通っている為に
年中冷たい空気が出てるんです。

天然冷蔵庫と言えます。
まさに最高の避暑地ですね!

【日本で最古の芝居小屋康楽館】
文字通りの場所なのですが古い舞台の
仕掛けが生きている美しい芝居小屋です。

公演はその時次第ですが有名な
役者さんも数多く訪れる場所です。

夏休みには残念ながらシーズンは
過ぎていますが薄紅色の花をつける
アカシアの並木やそのアカシアの花の
ハチミツなどの特産品も販売されています。

他にも旧小坂鉱山の事務所も
明治時代の洋風が美しい建物です。
小坂鉱山事務所

外観だけでも見とれる建物ですから
好きな人には是非ともオススメです。
ドレスも着れますよ~♪
モダン衣裳室

ただ、うっかり休館日に
行かないよう確認をして下さい!

また旧小坂鉄道の廃線を利用した
トロッコもあります。

天気が良ければ親子で楽しめる
観光スポットですよ(^o^)

晴れた日は日差しが照りつけるので
帽子は勿論、日焼け止めをお忘れなく★
大館鉄道レールパーク

【青森との県境の巨大カルデラ湖十和田湖】
写真AC_十和田_奥入瀬
秋田県の内陸部と青森県の県境に位置する
3本指グローブのような・・
絵の具パレットのような形の湖です。
十和田湖の地図を確認

水深も300メートル以上あり
日本でも屈指の深さを誇ります。

大噴火を起こして出来た為
土壌は火山灰が多いのが特徴。

ニジマスのご飯や湖の外縁に設置された
乙女の像などをモチーフにした
おみやげ品が売られています。

また写真撮影のモチーフとして
奥入瀬渓谷は大変有名です☆

湖周辺のホテルの予約が取れればベストですね。

注意したいのは、秋になると
ホテルは営業をやめてしまう場所が多いです。

実際この場所は晩秋は寂しい場所なので
夏場と紅葉がベストですね。

お子さん連れならカルデラ湖の勉強に
資料館に立ち寄ってみると新しい発見が
あると思いますよ~(*´∀`*)

****

【日本三大囃子・花輪ばやしへ!】
毎年8月19、20日は
花輪ばやしが行われます。

鹿角の高校生の夏休みはこの日で終わり
20日の徹夜開けに学校です。

都会の8月一杯夏休みのお子さんが羨ましい!
…何度思ったことか(T▽T)

東京の神田、京都の祇園に並ぶ日本三大囃子で
あちこちのイベントにも出張して披露されています。

祭を彩る山車も宮大工さんの手によるもので
それぞれの地区によって装飾が違います。

祭が無い時には、道の駅かづの「あんとらあ」に
設置されていますのでじっくり見られます。

比較的人混みは穏やかなのがこの辺りの
観光行事ですがこればかりは特等席で見るに
あたってはそうもいかないんです…。

山車が全て集まる駅前だけは混雑必至です!

【涼を求めて、湯瀬渓谷の緑はいかが?】
夏の湯瀬ホテル周辺
秋田県内陸では十和田八幡平国立公園として
岩手とをまたぐ八幡平の山や十和田湖を
プッシュしています。

私が紹介する湯瀬渓谷はそれらの観光地への
通り道扱いといった位置づけなのですが
地元の観光地で美しく快適な場所
ということでこちらを紹介させて頂きます。

ホテルに居るだけでも山の緑や
木のざわめきを聞く事もでき
部屋のユニットバスに大きな共同浴場にも入れます。

湯瀬温泉としても名前が通っていますので
お風呂も当然バッチリです。

湯瀬ホテルの近くには姫の湯ホテルもあるので
満室だった場合はそちらも利用してみても
いいかなっと思います。

《湯瀬ホテル》
http://yuzehotel.jp/
《姫の湯ホテル》
http://yuzehotel.jp/

渓谷は散策路が有るので
川と山の木々の景色も楽しめますよ♪

人混みは観光バスの入り方次第ですが
死ぬほどの混雑は嫌だ!都会の喧騒から逃れたい!
そんな人におすすめです(^-^)

カメラを構えている人も多く
木々の景色が好きな方には
シャッターチャンスです。

突き出た岩に複数の松の木が
生えている姫子松。

…これはまさに落ちそうで落ちない
絶妙なバランスで目立ちます^^

それと向かい合わせのように
道路脇に生えている一本の唐傘松も密かな名物です♪

他の宿泊施設は、花輪の市街地に出てくるか
岩手県側の新安比温泉のホテルになります。

新安比温泉は車で湯瀬から
大体40分程の位置にあります。

すぐに入れる塩泉の温泉もありますので
進路によってどちらにするか決めましょう。

自然が多い場所ならではの注意点

4536607d1d97a6f11f8846c2f4f64986_s

恐らく都心のビル街に比べれば
だいぶ涼しい場所のはず。

グリーンが多いのでいかにも涼しい場所を
連想されている方も多いのですが^^;

背丈が低い草の生えている場所は
植物の呼吸で蒸気が出ているせいか蒸し暑いです。

それから虫も多いので半袖では
踏み込まないようにしましょう(>_<)

虫に刺されやすいです。
山林地帯には狐もタヌキも居ます。

運が良ければイタチやリスを
見ることも出来るでしょう。

もっと大きな生き物、カモシカやクマも
居ますので景色が綺麗だからと言って
無闇に林の中には一人で踏み込まないで下さいね。

食べ物の空容器を投げ捨てるのは以ての外です。
マナーを守って散策して下さい★

【必ずしも涼しいとは限らない・昼夜の温度差が大きい】

先にも書いた通り大館市では
猛暑日も観測する日があります(´д`;)

鹿角市は比較すると涼しい場所ですが
市街地は照り返しもありますので
暑さ対策はくれぐれも忘れないでください。

それから夜は日中に比べて気温がうんと
低くなる日も有るので薄手の長袖の
カーディガンやシャツを忘れずに用意しましょう♪

まとめ

以上、秋田の友人によるおすすめスポットの
紹介でしたがいかがでしたか?

私も秋田は修学旅行以来行ったことが
ないのですが友人の話を聞いて行ったみたい!
という気持ちがふつふつと・・(*´∀`*)

きりたんぽも本場で食べると
美味しいと聞くので是非食べてみたいです。

この夏、秋田へ旅行へ行かれる方の
参考になれば幸いです。

★合わせて読みたい記事★
秋田旅行で買うべき鉄板お土産とは!?
スポンサードリンク
 

関連記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

カテゴリ

ピックアップ記事

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る