【忘年会のプレゼント交換】どんな方法でゲームする?やり方まとめ

忘年会の景品もどうせなら受け取る方法に
工夫が欲しいなぁと思うこともあるかも
知れません。

いつもくじは用意しているけれど違う方法
も欲しいな…と感じた事は有りませんか?

今回はそんな時に使えそうな方法を
調べてみました。

プレゼント交換・・どんなゲームする?

84d0afb877d63363d308f60489ac4abb_s
私も会社の忘年会の景品ゲームは
ビンゴばかりでした。

簡単にできるとあって幹事は楽そうでしたが
出席者からはまたビンゴか~なって声も
聞こえてたなぁと思い出しました^^;

今年はちょっと趣向を変えて
みんなをビックリさせちゃいましょ!

忘年会以外でも使える方法ですから
忘れないでメモして置いても良いと思い
ますよ^^

早速ご紹介します。

少人数から大人数の場合まで様々な状況が
予想されますので全ての方法が現実的とは
ならないですが参考にしてみてください。

<人間ルーレット>
プレゼントを持ち寄って、音楽を用意し
それぞれ向かい合って立ちます。

音楽が鳴っている間席などを中心にぐるぐる
回って向かいに立っていた人と交換する方法です。

個人が持ち寄ったものでもいいですし、予め
用意したものを選んで持って回っても構わな
いと思います。

<ダーツゲーム>
投げる回数を決めて合計点が高い人、又は
しっかり命中率がよかった人などで受け取る
商品や順番を決めます。

<あみだくじ>
間違いなく作成できれば自作でも良いですし
お金もかかりません。

お金をかけても良いのであれば通販でカード
を手に入れてゴールした先に商品を割り振り
しておくと間違いないです。
****
<携帯電話の番号くじ>
くじの番号を携帯電話の番号にします。
電話が鳴った人が商品に当たり!
というシンプルなものです。

通話料が掛かりますので人数が多い時には
向かないかもしれません。

この方法を使う時は通話プランに
注意しましょう!

<かぶっちゃやーよ>
テレビで使われている内容です。
商品の受け取りに使う時は

自分が欲しい商品の番号を書き、他の人と
かぶらなければ受け取ることが出来る。
という内容です。

簡単で明確ですし、どんなものが取れるか
想像が付かないところが楽しい方法だと
思います。

<百円均一アイテム>
予算は百円。

百円ショップの商品から一品購入してそれ
ぞれに番号を振ってくじ引き!

低予算でどこまで良いアイテムが用意出来
るのか究極の買い物センスが問われる内容
です。

商品は誰が買ったか分からないのがベスト
の状態だと思います。

百円ショップという枠で括らなければ
駄菓子でも何でも良さそうです♪

私ならもしも5円チョコがまだあったら
20個をパックします(笑)

<カラオケの点数>
人数が少なく、時間も確保できていれば可能
だと思います。

採点機能を使って全員で同じ曲を歌って出た
点数の順番。

または商品に指定した点数に近い人から
貰えるなど条件を付けるなど色々な方法が
考えられます。

歌が上手な人だけが有利にならないような
条件の割り振りをするのが大事になって
きます。

===
以上、おすすめのゲームを
まとめてみましたがいかがでしたか?

内容はどうあれ、商品を貰えるようにする
条件付けがしっかりできることが大切です。

お金をつぎ込んで目玉商品を用意するか
全員に行き渡るように小物を用意するか
の方法も決めておきましょう★

まとめ

会社の忘年会って面倒だけど
出席すると良い景品が貰えたり
美味しいご馳走が食べられたりして
私は好きでした~^^

ただ皆、役職のついている人の
隣を避けて座っていくので
後で来る人はかなり気を遣う席になる
のは毎年の光景・・(笑)

どんな方法でゲームをしても
盛り上がりそうですが参考にして
みてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA