お盆玉のwiki情報!相場はいくら?ぽち袋は無料でダウンロード

一部の地域ではお盆の時期に
「お盆玉」なるものを渡す習慣が
あると聞いたのですがお盆玉って何?

早速東北に住んでいる友人に
聞いてみたのですが友人も知りませんでした(笑)

友人も気になっているようなので
調べてみようと思います。

お盆玉とは

お盆に小遣い?
お盆玉とは簡単にいうと
夏のお年玉のようなものです。

しかし、お盆玉なんて言葉
聞いたこともない・・
そんな方の方が多いのではないでしょうか?

道民である私はお盆玉という言葉は
今の今まで知りませんでした^^;

お盆玉という言葉は
2010年に文具会社のマルアイが
作った言葉のようです。

お盆玉で商標登録もされています。

お盆玉の言葉自体は5年程前にできた言葉
なのですが習慣そのものはもっと
古くから存在しています。

それを現代風に分かり易い
言葉にしたと捉えても良いですね^^

元々は江戸時代に下働きの人達に
服屋下駄を与えた習慣だったようです。

それから子供に小遣いを渡す習慣に
変化をしたようでこれが東北の一部で
盆玉と呼ばれています。

ですからお盆玉という言葉は
かなり局地的な呼び方のようです。

お盆玉の相場は?

北海道はお盆玉とはいいませんが、
お盆に祖父母宅へ行くと
お小遣いを貰っていました。

私が子供時代に貰った盆玉と呼べる
小遣いは1000円~2000円位だったような^^

それに必ずしも貰えるものでもありません。

夏場の屋台でうまく買い物をするのを
覚えるように渡しているように思えます。

多く見かける相場も気持ち程度で
逆にお年玉のように5千、1万円といった
額を渡している所はあまりないようです。

それに1人にそんなに渡していたら
お孫さんをたくさん持つおじいちゃん
おばあちゃんは大変な事になりますよね^^;

逆にこちらが何かしてあげなければ
ならないのに・・って今は思ってしまいます。

お盆玉に限らずお小遣いを
頂いたら金額にかかわらず
感謝の気持ちを伝えましょうね♪
****

ぽち袋を無料でダウンロード

867a0bb0d2cde7a8a051e47aff401b55_s
最近は印刷して切り抜くだけでも
専用のぽち袋が簡単に作れちゃいます。

無理にお金を払わなくても
大丈夫という便利さ(*´∀`*)

家でPDFを開いたり画像を開いて
印刷出来る環境があれば
コンビニに慌てて走る必要もありません。

そこで幾つかポチ袋を無料で
ダウンロードできるサイトを
ご紹介しますので参考にしてください。

スズキ文具店
素敵な和風の渋目のデザインが多く
年代や場合を選ばないのが魅力です。

キャラクターものもいいですが
伝統柄もお子さんに覚えてもらうのにピッタリ♪

WOLCA
おしゃれで可愛いポチ袋の
無料展開図データを提供しています。

ナチュラル&レトロのモダンで
使いやすいデザインが揃っています。

シーズンを選ばずに使えるポチ袋も♪

次からは個人のオリジナル
デザインを無料で配布してるサイトです。

2014年ぽち袋用フリー素材
ほんわかしたデザインが可愛いポチ袋です。

chikuchikuhappy blog
正方形のぽち袋が無料ダウンロードできます。
四角いデザインも可愛らしいです^^

手作りなら、思いのママ。
折り紙で作るのも良い方法ですが
この場合は少し大きめで用意して下さいね!

私もお年玉の為にテンプレートを自作したり
折り紙で作ったりしましたが他では見られない
一点ものが出来るのがお手製の魅力です。

画像素材を集めてきたりして皆さんも
是非オリジナルのデザインで
お子さんを喜ばせてあげましょう(^▽^)

まとめ

お年玉にお盆玉・・
世の中には地域によって
色々な風習があるんですね。

我が家もお盆は毎年旦那さんの
実家へ帰るのですが義父母は
子供達にお小遣いを渡す事はありません。

代わりに洋服を買ってくれたり
お菓子を買ってくれたりと
貢いでくれます(笑)

私的にはお金を渡すよりこっちの方が
小さい子供にはいいかなって思います^^

あなたの地域のオリジナル風習・・
あれば是非教えてください♪

スポンサードリンク
 

関連記事



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

カテゴリ

ピックアップ記事

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る