バーベキューのテクニック│モテる女子の服装と持ち物と気配り方法


最近バーベキューを楽しむ人が増えていますね。

同じ目標に向かって協力し合わなければならないバーベキューは、普段の飲み会などと違い、その人の性格や本質が現れやすいものです。

そこで、できる女子をバッチリアピールできれば当然「モテ」へつながるわけですので、いわずもがな気合が入りますよね。

まずはバーベキューへ行く前に、女子のモテる服装や気配り方法などをチェックしておきましょう!

BBQでモテる女子の服装は?

バーベキューの作業をするので、動きやすい服装が基本です。

オシャレを意識しすぎて、動きにくそうな格好で行くと、この子は手伝う気がないのかな?と男性に思われてしまいがちです。

基本的には

(上)
・Tシャツにパーカーやネルシャツ
・ラフなカットソー

(下)
・ジーパン
・チノパン

(靴)
・スニーカー

以上のスタイルが理想的です。

つまり、BBQでモテる服装=【積極的にBBQに参加する意欲のある服装】といえます。

BBQは、火おこしが男性担当で、野菜を切ったりするのが女性担当となる場合が多いです。

炊事場で水を使う機会もおおいので、腕まくりのできる格好の方が男性に好印象を与えます。

バーベキューは、女性の見た目より中身重視なので、間違えないようにしてくださいね。

また清潔感を出すには白などを取り入れると良いのですが、焼肉の場合は白だとタレなどが飛び散る可能性があるので注意が必要です。

若い女性は可愛らしくサロペットなどを着てBBQへ行く方も多いのですが、サロペットはトイレへ行く時大変ですよ~^^;

それにサロペットは女性に人気があっても、男性にはあまり評価が良くない気がします(管理人経験談)

まずは動きやすさを重視した服装を選びましょう!

モテる女子の持ち物とは?

服装を気にするより、もっと大事なのが持ち物です!

いわゆる女子力が高いことをアピールできるもの=(イコール)モテるものです。

持って行くべきモテアイテムをチェックしてみましょう。

・タオル
・ウェットティッシュ
・虫よけ
・消毒液
・絆創膏
・携帯用爪切り
・ブレスケア
・携帯シミ抜き

バーベキューなので、タオルやウェットティッシュなどはすぐに取り出せるよう用意しておきます。

虫除けや、消毒液、絆創膏、虫さされの薬などは、使わないかもしれませんが、アクシデントの時には大いに利用できます。

ブレスケアは、焼肉が終わったあとに全員に配ってあげましょう!

また、ちょっとしたクッキーやグミなど、さりげなく配れるお菓子を用意して行くと男性にも喜ばれますよ( *´艸`)

もちろんこのアイテムは、男性だけでなく女性も含めた全員に喜ばれることを意識すると、嫌味がないので女子に嫌われないよう上手く活用してください。
****

モテる女子の気配り方法とは?

バーベキューは共同作業ですので、積極的に手伝うのは当たり前ですね。

と言っても、あまり慣れていない人は何から手を出したらいいのかわかりません^^;

そんな時は素直に、「何を手伝えばいい?」と聞いてみましょう。

何もしなくてもいいと言われても自分にできそうなことを見つけて、なるべく手を出すようにします。

また、男の子が頑張って作業している時は基本褒めましょう。

やや大げさに「すごーい!」「助かったー!」「おいしー!」

と言われて嫌がる男子はいません。

食べている時も、お肉や飲み物が行き渡っているかチェックして、なければさりげなく声をかけるなど、みんなが楽しめるようにします。

さらに、会話の途中はなるべく笑うように心がけましょう。野外だと多少つまらない話も面白く聞こえるものです(笑)

何を言っても笑ってくれる女の子に対して、好意を感じる男性は多いんです。

ただ、この人からモテたら困るな、という人の前ではしない方がいいかもしれませんね・・あとで面倒になる事も^^;

まとめ

バーベキューでのモテテクニックについてご紹介しましたが、参考になりましたか?

このような気配りは、あからさまではなく、自然に行うことが大事です。

男性からモテるためだけにやっていることがわかると痛々しく、女子からも反感を買ってしまうので、計算ではなくナチュラルにできるよう頑張ってくださいね。

それでは、楽しいBBQを過ごしてきてください★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。