チーズフォンデュ│ヘルシーな具材と意外な変わり種は?


好きな具材を用意してチーズに浸して食べるチーズフォンデュは、チーズ好きにはたまらない、女子会でも人気のメニューです。

ただ、チーズにオリーブオイル、白ワインなどがはいるチーズフォンデュは、美味しいけどもカロリーが気になります。

そこでチーズとの相性も良く、カロリーもそれほど気にせずに済む、ヘルシーな具材をご紹介します。

意外と美味しい変わり種も併せてチェック♪

チーズフォンデュに合うヘルシーな具材は?

まず、チーズフォンデュの定番具材といえば

・バケット
・カリフラワー
・ウインナー
・エビ
・イカ
・レンコン
・うずらの卵

などなど、カロリーを気にしないなら、どんな食材でも合いそうな気がしますよね^^;

でも女子は少しでも、ヘルシーで美容に良さそうな食材を摂りいれたいもの(笑)

定番の具材と合わせて以下のようなヘルシー具材を用意してみてください。

【じゃがいも】
カリウムやビタミンが豊富でチーズとの相性も抜群です。

フライドポテトも美味しいんだけど、そこはカロリーを考えてボイルしたじゃがいもを使いましょう。

【ミニトマト】
豊富なビタミンと、抗酸化力の高いリコピンを含むミニトマトは、カロリーも低く、チーズとの相性もいいのでオススメです。

何より、準備が簡単、色も綺麗で見た目もよし。

【ブロッコリー・人参・かぼちゃ】
こちらも色が綺麗な緑黄色野菜です。

人参やブロッコリーのような、脂溶性ビタミンが豊富な野菜は、油と一緒にとることでビタミンの吸収がアップしますので、乳脂肪分の多いチーズと一緒に食べるのはとってもいいんです。

【エリンギ、マッシュルーム、しいたけ】
低カロリーの代表選手、きのこたちですが、これがいい仕事をしてくれます。

チーズと絡むことで、きのこの風味が引き出されて、美味しいですよ(^-^)/

基本的に生で食べられないものは焼くかボイルしてから使いましょう。

この時、電子レンジを使うと手軽な上に、必要以上にビタミンを逃すことがありません。

具材が少ないと結構飽きてしまいがちなので、色々な種類の具を用意する事をおすすめします。
****

意外な変わり種といえば?

じゃじゃん!と出した時に「え〜(大丈夫??)」というリアクションがあって、食べてみたら意外と美味しければ、盛り上がりますよね!

そんなためにも、入れておきたいのが変わり種の具材がこちらです(*’ω’*)

【バナナ】
チョコフォンデュを連想しますが、チーズも意外と合います。

その他のフルーツも甘酸っぱさがチーズの塩気と合わさって、美味しいんですよ。

【マシュマロ】
食感が楽しいマシュマロとチーズのコンビ。

デザート感覚でどうぞ。

【お豆腐】
よく水切りして使うか、硬めの木綿豆腐を使います。

淡白な豆腐と、濃厚なチーズがマッチ♪

【たくあん】
意外性という意味では頭一つ抜けてますね。

しょっぱくて歯ごたえのあるたくあんに、まろやかなチーズが絡んでなかなか美味しいんですよ。

こんな風に好きな具材を用意できるのがチーズフォンデュのいいところですね^^

まとめ

どんなものでも受け入れる懐の深いチーズフォンデュですが、問題点は飽きてくること。

そんな時にはカレー粉を加えると、また違った風味になって美味しく食べられるので試してみてくださいね。

あなたも、定番の具材はもちろん、自分だけの変わり種を見つけて楽しみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA