お年玉用ぽち袋│表書きや裏には何て書く?お金の入れ方は?

この記事の所要時間: 346


お正月になると、用意しなければならないのがお年玉ですね。

結婚して家庭を持つと親戚も増えるので、お年玉に使う金額もバカになりません。

子供にとっては楽しみなお年玉も、大人にとってはお金が出ていくばかりで、いまいましいしきたりにも思えてしまいますが、お年玉を入れるぽち袋にはいくつかルールがあるのを知っていますか?

大人であれば、必要なマナーの一つになりますので、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

お年玉のぽち袋の表書きの書き方

お年玉を入れるぽち袋には、ちゃんとした表書きの書き方が存在しています。

一般的には表書きは「おとしだま」や「お年玉」と記載しましょう。

市販のぽち袋には最初から「お年玉」「おとしだま」などと書かれているものも多いので、そのまま使う事もできます。

そこに、お年玉をあげる子の名前を書きます。

子供でも読みやすいように、「〇〇くんへ」「〇〇ちゃんへ」とひらがなで書くとよいでしょう。

注意しなければならないのは、上司など目上の方のお子さんにあげる場合です。

お年玉は本来、立場の上の人から下の人へあげるものなので、どうしても目上の人のお子さんにあげる場合には、このようなぽち袋ではなく、小さめの祝儀袋を用意し、表書きも「お年賀」と書きます。

また、ご両親や義理の両親へお年玉を送る場合も、同様にします。

このマナーを知っているだけで、上司や親戚から一目おかれる存在になるかもしれませんよ。

ぽち袋の裏はどう書く?

ぽち袋の裏側には自分の名前を書きます。

初めから書く欄が印刷されているものもありますが、ない場合は左下のスペースにかくと良いでしょう。

「おじいちゃんより」「おじちゃんより」のように、子供がいつも呼んでいる呼び方で書くようにします。

お年玉は複数の人からもらうことが多いので、もらった側の立場から見ても、誰からもらったものか書いてあると、後からわかりやすく助かりますよ♪

おじいちゃんやおじちゃんだけだとわかりにい場合には「〇〇(地名など)のおじいちゃん」より、と書いてあるとなおよいでしょう。

スポンサードリンク

お金の入れ方に決まりはある?

ぽち袋にお金を入れるときはお札を3つ折りにして入れます。

お札は新しいものを用意しておき、表(肖像が書いてある方)が内側になるように、左、右の順で折りましょう。

お金を入れるときは、天地が逆にならないように気をつけてください!

ちなみに入れた金額をぽち袋に書くことはあまりないようです。

うちの子どもが実際もらったぽち袋の中には金額が書いてあることもあったと記憶しています。

いくらもらったか、結局確認して、メモしたりするので、書いてあればそれなりに便利なようですが、金額を書くのはお返しを必要とする香典や結婚式のご祝儀のみで、お年玉の袋には書きません。

それから、渡す時にはできるだけ親のいる前で渡すようにしましょう。

お年玉は、子供がもらうものとはいえ、子供がお金をもらったことを親が知らないというわけにもいきませんし、お金の管理には親が携わっていることも多いからです。

全然気にならない人もいるけれど、気にする人は気にするこの手のマナー^^;

常識知らずと思われないためにも、ポイントをしっかり押さえておきたいところですね。

まとめ

たかがお年玉、されどお年玉・・お年玉といえどしっかりとしたマナーは存在します。

気心しれた親の子供に渡す時は、神経質にならなくても良いかもしれませんが、上司など気を張る相手の子供へ渡す時は注意してくださいね。

親になってから思いますが、子供が一番楽しみなお年玉は大人にとっては、出費が痛いイベントだという事を痛感しました(笑)

でも子供の喜ぶ顔を見ると、やっぱり嬉しくなる私です。

関連記事
お年玉はいつまでに渡す?時期やあげる時のマナーをチェック♪
お正月に会えない親戚の子供には1月下旬に会った時に渡すのですがここで素朴な疑問・・お年玉って渡す時期あるの?^^;今更って感じもしますがいつまでに渡すのがマナーなのか調べてみました。お年玉はいつまで...
スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  2. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  3. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  4. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  5. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…
  6. 毎年高いお金を払って予防接種していた我が家・・ それでもやっぱり今年もインフルエンザAに感…
  7. 大勢で楽しむアウトドアの楽しみといえば、キャンプもその一つですね。 キャンプといえばやっぱ…
  8. アフタヌーンティーという言葉が示す通り、午後に紅茶と美味しいお菓子を食べる習慣はイギリスで広まり…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. 毎年この時期になると 我が家では手作りイチゴジャムを作ります♪ 半年分は作るので作るのが大変…
  2. ドルチェグストを買ってからめっきりコンビニでのコーヒー購入が減りました。 種類が多いので飽きな…
  3. サントリーから発売された「ヨーグリーナ」が 売れすぎて夏頃まで販売休止だそうですね。 本日、…
  4. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…
  5. ミスタードーナツで発売された ブルックリンジャーを買いました♪ 店頭でサンプルを見たのですが…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る