母の日には工作でカードをプレゼントしよう♪作り方を紹介します

母の日に子供からメッセージカードを
手渡されるとどんなプレゼントよりも
嬉しいものです^^

そして市販品よりも手作りだと尚更
温かみのあるものになると思います。

とても簡単なので是非お子様と一緒に
作ってみてはいかがでしょうか♪

手作りのカードで母の日に彩りを♪

折り紙を使ったカード1

最近、涙腺がゆるゆるなので子供に何か
してもらう度にいちいち感動してしまう管理人です(T_T)

 

手作りグリーティングカードの作り方は
簡単なものから少し手の込んだものまで
たくさんあります。

 

基本的な材料は

・紙
・のり
・ペン

この3つが揃っていれば
まずはOK!

 

アレンジするなら色々な紙を用意しておくと
良いと思います。厚紙、和紙、折り紙・・
全て100均で揃います。

 

普段子供と接する機会が少ないパパにとっては
絶好のコミュニケーションにもなると思いますよ♪

 

世界に一つだけのカードを母の日に
渡して感動させちゃいましょう^^

 

というわけでまずは
こちらから紹介します。

折り紙で作るメッセージカード

折り紙じゃない(-.-)?
と思われるかもしれませんが折り紙も
カードの材料の一部として使うことが出来ます。

 

形が平らなので折っても
違和感がありませんね^^

 

大きさを変えて紙面に貼り付けると
アクセントになります♪

 

紙が小さくなるほど大変になりますが
爪楊枝やピンセットを使うと便利です。

 

実は、去年の母の日に息子が1人で
この折り紙を折ってプレゼントしてくれたんです。
当時、6歳。

 

YouTubeの動画を何度も見ながら
作ってくれたかと思うと感動しちゃったのを
思い出しました(T_T)

ハートのメッセージカード

装飾に折り紙を使うと言えばこちら♪
作り方を簡単に解説してみると・・

[ip5_coloredbox color=”colored-box–green” width=””]

*必要な材料*
・台紙の色画用紙(写真・メッセージカードに合わせて)
・ハートの折り紙
・写真
・メッセージ用の紙
・のり

①色画用紙は二つ折りにします。

②作っておいたハートの折り紙
写真、メッセージを書いた紙を
レイアウトしてのりで貼り付ける。

③写真は画用紙にカッターで切込みを
入れて四隅をはめ込む事も可能です。

折り紙を使ったカード2

[/ip5_coloredbox]

このハートなら、母の日に限らず
バレンタインデーにもピッタリです。

 

色々な場面で使えるので
是非覚えておきたいですね(^▽^)

 

小物入れにも使えるので直接ハートに
文字を書いて渡しても良さそうっ。
****

花束のグリーティングカード

折り紙の花束をカードの中に
収めたデザインです。

 

開いた瞬間におおっ!っと
驚いてもらえる事間違いなし!?

 

少し手間は掛かりますが
手間の分だけ見た目も豪華に作れそうです。

 

他にも作り方が一緒でも
使う紙が違うと全然違ったものが完成します。

 

レース型の紙…こういう使い方もあるようです♪
↓↓

カードの台紙の工夫も大切です。
何枚か大きさと色を変えても良いですし
パンチで穴を開けてみるのも良いかも♪

 

模様入りのマスキングテープは
紙を留める為に使ったり
縁取りに使うのも綺麗です(*^-^*)

(関連記事)
カーネーションを折り紙で折ろう!

 

ポップアップカードもおすすめ♪

カードと言えば飛び出すデザインの
カードもオススメです。

 

開いた時に飛び出す立体デザインは
子供だけでなく大人も楽しめますよね(^-^)☆

 

色々便利サイトもありますし
作ってみるのも比較的簡単になっているかもしれません。

 

テンプレートを使っても
素敵なカードが出来ます。
無料テンプレートサイトまとめ

 

紹介したデザインはあくまでも参考例!
組み合わせは無限大です♪

 

マニュアルどおりだけでなく
自分だけのカードデザインを是非考えてみて下さいね!

 

一言、お礼の言葉を書き添えれば完璧です(*^_^*)

まとめ

子供が幼い時に作ってくれる作品は
母にとって一生の宝になりますよね^^

 

息子なんて10年後には手作りの
作品なんて絶対くれないだろうし(笑)

 

今しかできない事を楽しみたい・・
子供が成長するたびに思います。

 

子供はあっという間に大きくなります。
一緒に過ごす時間が少ないパパも
今しかない時間・・大切にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA