大曲花火大会2015│日程や時間は?駐車場や桟敷席情報もチェック

この記事の所要時間: 622

秋田の花火大会といえば
大曲花火大会ですよね。

相当混雑するようです・・。

秋田に住んでいる友人がいるので
駐車場のおすすめスポットや気をつける事
などを聞いたのでご紹介します^^

スポンサードリンク

大曲花火大会の日程や時間

GUM08_PH04016
大曲花火大会とは日本三大花火大会の1つで
秋田県の県南の大仙市大曲で行われている
全国の花火職人の競技会でもあります。

 

開催日は毎年8月の第4土曜日で
2015年は8月22日になっています。

 

花火大会はまだ明るい時間から
始まっていて昼花火が
17時30分から18時15分

 

一番盛り上がる夜の打ち上げ花火は
18時50分から21時30分頃までです。

 

夜花火の鑑賞は早めに移動し
桟敷席に間違いなくたどり
着けるよう心がけましょう。

 

その場は大変混雑します(´Д`;)
雨具や食料品の支度、トイレの場所の確認は
しっかりしておいて下さいね!

 

他にもその場で冷たくなる携帯クーラーや
保冷剤なども持っていく事をおすすめします。

 

花火大会の公式サイトもマメに更新されているので
チェックしてみてくださいね。
「大曲の花火」オフィシャルサイト

 

こうして、話を聞いているだけでも
北海道の花火大会とは規模が違うような気が
してきました^^;

スポンサードリンク

駐車場や桟敷席情報

河原で花火

桟敷席については

6人収容のA席は23,000円
5人収容のC席は15,000円

となっています。結構なお値段ですよね^^;

 

2015年からは往復はがきによる申し込みは
廃止になったそうなので葉書で手続きを
されていた皆さんは注意をして下さいね!

 

ハガキ応募に変わって今回から
電話とインターネット応募になりました。

 

受付の窓口がローソンチケット専用ダイヤル
ローソンチケット専用ホームページに
変わっているので注意が必要になります。

 

ハガキだと届いた、届いていないなどの
トラブルもあったのでしょうかね(´Д`;)

 

間違いなく受付できるようにネット応募に
変わったと私は思います。その方がこちらも安心かも★

 

それでは応募方法を
ご紹介させて頂きます。

 

【ローソンチケット専用ダイヤル】

*受付期間*
平成27年6月12日(金)10時から6月21日23時まで

*電話受付専用番号*…音声ガイダンス

0570-084-795
LコードA・C席 25001
A・C席いずれか、1名の受付は2マスまでです。

*抽選確認期間*
平成27年6月19日(金)10時から6月21日(日)23時まで。

*確認電話番号*
0570-084-795

*決済方法*
郵便振替決済

【インターネット受付】
*受付期間*
平成27年6月12日(金)10時から6月15日(月)23時まで

*受付アドレス*
http://l-tike.com/event/oomagari-hanabi/
A・C席いずれか、1名2マスまで

*抽選確認期間*
平成27年6月19日(金)10時から

*決済方法*
クレジット決済

【市民会館で直接買う】
平成27年7月5日(日)8時
大曲市民会館にて 抽選後に当選者のみ会館で購入
A・C席いずれか、1名3マスまで

キャンセルが出た場合、二次販売が行われ
インターネットのみの受付抽選になります。

*受付期間*
平成27年7月7日(日)10時から7月9日(木)23時まで
*販売方法*
専用ページにて受付
*抽選発表*
平成27年7月14日(火)

購入席はA・C席のいずれか、1名2マスまで
*決済*
クレジット決済

となっています。

ローソンチケット専用販売に
ついての問い合わせ先は

0570-000-777
10時から20時までとなっています。

 

大曲花火大会は地方からのお客さんも多いので
大曲市民会館での購入は難しいですよね。

 

やはりインターネットや電話予約を
頑張るしかありません!

 

秋田に住んでいる友人曰く
秋田で一番厳しいイベント抽選だそうです^^;

 

駐車場情報

正直、会場に近い場所の
駐車場は停めるのは無謀です。

 

地元の友人が話すには

・大曲中学校の脇の農道
・姫神公園

 

などが地元の方も利用していて
おすすめだそうです。

 

但し、いずれも会場に近いとは
言えない場所なので打ち上げ花火を見られれば…
と考えるのであれば大曲中学校へ。

 

1時間歩いても構わないのでしたら
姫神公園へ向かうと良いと思います。

 

地図アプリなどが有れば安心ですが
会場に近づくに連れて人も増えますので
迷いにくいとは思います。

 

但し、中学校脇の農道横の畑は個人の土地です。
ゴミの持ち帰りなどは徹底して下さい!!
マナーはしっかり守りましょう。

 

他に駐車できる場所として
河川敷のキャンプエリアで駐車場と
テントを張ることが可能です。

 

花火を見ることに関してはここが
一番良い駐車場になりますが予約と早い者勝ちという
区分が有るので公式ホームページを確認して予約するのがベストです。

 

当日どころか、数日前から待つ人が
居るので入れない可能性も・・覚悟が必要です。

 

あとは、静かに見たいのであれば、

・丸子川の河川敷

が一番いいかな^^

 

会場から遠い分混雑も少なく
打ち上げ花火を見やすいです。

【体調面には注意を!】

桟敷席は広く取られていますが
道中の屋台の通りなど物凄い人数が密集します。

 

毎年体調を崩して救急車で運ばれる人が出ますし
体力に自信が無い方は反対に会場での鑑賞はお薦めしません。

 

比較的離れた場所から鑑賞するのが一番ですし
計画を立てても自家用車で辿りつけない人も
いるくらいの大きなイベントです。

 

小さなお子さんやお年寄りには会場での
鑑賞は大変厳しいものになります。

 

自家用車で身動きできなくなるため
地元でも公共の交通機関を推奨しています。

 

桟敷席の予約を取るか離れた場所での鑑賞をするか
今からよく考えておく事をおすすめします。

まとめ

地元の友人はあまりの人ごみで
現地まで行く事はほぼないそうです(笑)

 

私も子供が小さいから行くとしたら
遠くの公園で静かに見たいかな^^;

 

子連れで現地に行かれる方は
気をつけて行ってきてくださいね。

スポンサーリンク



おすすめトピック

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


旬な話題を先取りチェック!

  1. 同じ場所に繰り返しできたり、赤く腫れてしまう大人ニキビに結構悩んでいる方が多いものです。 大人…
  2. 2017年の秋から始まる仮面ライダーの情報が早くも出回っているようです。 去年のエグゼイドの時…
  3. お友達との連絡手段やコニュニケーション手段としてLINEを使う人は多いと思います。 好きな男性…
  4. 父の日には、何を贈るか毎年迷ってしまうという人も多いと思います。 いつもお世話になっているお義…
  5. 夏になると気になり始めるのが、肌の老化を進める恐ろしい日焼けですが、皆さんはきちんと紫外線対策を…
  6. 母の日にカーネーションを贈るようになったのは、アメリカに住むアンナ・ジャービスという少女が亡き母…
  7. 春の味覚の代表「たけのこ」は、煮物に汁物に炊き込みご飯にと、いろいろなお料理に使えて、大活躍です…
  8. 最近はおしゃれなカフェもたくさんできてちょっとしたカフェブームですね。 世の中には似たよう…

ピックアップ記事

管理人の口コミ体験記

  1. ついにドルチェグストが到着しました♪ 早速箱を開けて飲んでみようと思ったら コーヒーが出てこ…
  2. 第25回白老牛肉祭りに行ってきました♪ あいにくの雨だったと寒かったのが残念! でも美味しい…
  3. ミスタードーナツで発売された ブルックリンジャーを買いました♪ 店頭でサンプルを見たのですが…
  4. 最近、米倉涼子や平子理沙が テレビで紹介した【バスコーソ】。 ずっと在庫切れで買えずにいたの…
  5. 毎年この時期になると 我が家では手作りイチゴジャムを作ります♪ 半年分は作るので作るのが大変…

カテゴリ

ピックアップ記事

  1. 大晦日には年越しそばという家庭も多いと思います。 でも何気なく食べている年越しそばっ…
  2. 年末年始は年越しそばに、お雑煮やおせち、親戚で集まってご馳走を食べる機会も多いですよね。 …
  3. ご馳走を食べる機会の多い年末年始は、お酒を飲む機会も多いので、暴飲暴食になりがちです。 お…
  4. 独身の頃のように贅沢なものは無理だけれど、いつも家族のために家事や育児に頑張る奥様へ、何かクリス…
  5. クリスマスに奥様に贈るプレゼントを何にするか、迷っている優しい旦那様も多いと思います。 う…
  6. クリスマスのごちそうにかかせないローストビーフですが、1日で食べきれない場合も多いですよね。 …
  7. インフルエンザが流行すると 必ず学級閉鎖や学校閉鎖になる 地域があると思います。 感染して…

運営者情報

女性 ロングヘア セット
管理人:花愛(はな)

ご訪問ありがとうございます。 北海道に住む6歳の男の子と3歳の女の子のママです。

巷で話題のニュースをアラサー主婦目線でチェックしています。

育児の合間にお茶でも飲みながらご覧頂けると嬉しいです。
北海道のグルメ&イベント情報もご紹介しています♪
>>プロフィールはこちら
ページ上部へ戻る